演劇集団宇宙水槽とは

鹿児島で芝居をやりたい人間が集まって、2012年に結成。

演劇だからこそできる表現方法を模索しながら、SFやファンタジーなど不思議な世界を描く。

 

「宇宙水槽」という名前は、過去の作品『君の忘れた水槽』
(第0回公演)の中に出てきた、想像力は水槽の中の世界を果て無く広げ、宇宙の端っこにだって行けるだろうという世界観に由来している。

 

 

7年目のすいそうは、一歩前へ。

初めての県外公演。

初めての2演目同時上演。

6年目に得た縁を大切に、「同じもの」ではなく、違う色を加えた「新しいもの」をお見せできるように、

私たちは今わくわくしながら想像を膨らませています。

少しずつ、準備を始めているところです。

 

宇宙水槽は前々から気にはなっていたんだけど、というあなた。

宇宙水槽は初めて知ったけどなんだか興味ある、というあなた。

宇宙水槽は知らないけど、楽しいことや不思議な話が大好物、というあなた。

宇宙水槽を応援してくださっている皆様。

ぜひぜひ、すいそうのお芝居に足を運びくださいませ。 

 

また、宇宙水槽は演劇部を対象にワークショップを行なっています。

興味のある方はcosmorium@hotmail.co.jpまでご連絡ください。

鹿児島県内ならばどこへでも駆けつけます!

 

<公演履歴>

『四月馬鹿の宴』(2018年9月 熊本演劇バトルDENGEKIvol.7参加作品)

『ヒトツ目の街』(2018年7月 熊本遠征公演)

『ヒトツ目の街』(2018年6月 BAZFES 2nd 参加作品)

劇闘! 虹ヶ原学園(in KUMAMOTO ver.) (2017年10月 熊本演劇バトルDENGEKI参加作品)

『ヒトツ目の街』 (2017年8月 肝試し公演)

『ユメオチ』『屋上より、幽霊へ』 (2017年5月 劇団鳴かず飛ばず企画BAZUFES参加作品)

『BABEL』 (2016年7月 現代神話公演)

『走れMEROSt-39 ~あの夕日が沈むまで~』 (2015年9月 熊本演劇バトルDENGEKI参加作品)

                                      ※劇団鳴かず飛ばずと合同

『劇闘! 虹ヶ原学園Z』 (2015年9月 ハイスピードバトル公演)

『嘘に関する3つの噂』(2014年12月 短編公演)

『激闘! 虹ヶ原学園!!』(2014年7月 2014年鹿児島演劇見本市)

『犯罪王クロイツ』(2013年12月 白×黒公演)

『走れMEROSt-39 〜あの夕日が沈むまで〜』 (2013年8月 2013年鹿児島演劇見本市)

『魔王物語物語』 (2012年10月 旗揚げ公演)

『ユメオチ』 (2012年7月 2012年鹿児島演劇見本市)

 

<ワークショップ・学校公演>

2018年  5月 武岡台高校演劇部

     6月 鹿大劇団テアトル火山団 (劇団鳴かず飛ばずと合同)

     7月 串木野中学校総合芸術部 

     9月 坂元中学校 芸術鑑賞会 「ヒトツ目の街」

2017年12月  鹿児島県中学校演劇連合 合同練習講師

     3月 国分高校演劇部

2016年1月 松陽高校演劇部

     3月 国分高校・国分中央高校演劇部 合同練習

2015年5月   池田高校演劇部(劇団上町クローズライン・劇団鳴かず飛ばずと合同)

     5月 川内高校演劇部(劇団上町クローズライン・劇団鳴かず飛ばずと合同)

     6月 鹿児島県中学校演劇連合 合同練習講師(劇団上町クローズライン・劇団鳴かず飛ばずと合同)

     7月 玉龍高校演劇部

 

 

お問い合わせはこちらまで。

cosmorium@hotmail.co.jp